痛風の発作も小さく済むこともある

痛風の症状

痛風の発作は度合いが様々です。
発作が小さいときは気が付かない程度で終わってしまいます。

普通の発作だと数週間に及びます。

痛みも小さいときから大きいなど様々です。
前回の痛風発作は、小さめで二週間でほぼ治りました。
この程度だと痛みもたいしたことがありません。
とはいっても2日は寝込みました。

一ヶ月以上、治るのに時間がかかるものは、大激痛のことが多いです。

できるだけ痛い思いはしたくないですね。
でも痛風発作時は、どのくらい長引くかは、まったく予想がつかないので、痛風になったときは、いつも「早く治らないかな」「死んだほうが楽かな」と思っています。

痛い思いはしたくないですが、痛風のある方はそうもいきません。

尿酸値が高くても痛風にならない方は沢山いますが、これらの人たちは数値が高いだけで痛風にはならないのだと思います。

高尿酸血症≠痛風

です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました