健康にはお金がかかる 健康保険は必要悪!

健康とお金

健康を維持するには、いろいろとお金がかかります。

病院も健康保険として自動的にお金を取る仕組みを作っています。
これは、ただの税金です。

沢山、自動的に国民からお金を巻き上げるための仕組み。

ほとんどの方は、そんなこと気にしないから問題のもならないですけどね。
だから自動的に薬品会社、医者が儲かる仕組みができてます。

まさに簡単に言うと詐欺です。これを正当化して仕組化しているのが国家です。そして、それが正しいことだと国民を信じさせる。広告などがその一つです。みんながやってるからあたりまえでしょ!となるのです。

銀行などもお金を貸して利息分、お金が儲けることができますね。これよりヒドイと思います。

お金を借りる方法も住宅ローンから消費者金融までいろいろありますね。金利が高いものは早く返済するようにした方がいいですね。後々大変ですから。

医者、薬剤師、看護師、製薬会社さんなどは、この仕組みの上に乗って、自動的にお金を回収する。

しかも、ビタミン剤やサプリメントそして薬という病気になる種のもとを配ってる。だから病人が絶えないんです。

まとめ

健康保険制度とはなんなのか日本人はよく考えた方がいいでしょう。これはアメリカと同じような仕組みの日本版です。

  • ご存知でしょうが健康保険は税金です。
  • 健康保険はお金を国民から正当な方法で取り立てる仕組みです。
  • 医療は対症療法ですから効果がありません。
  • ほとんど年寄りが利用します。健康なお年寄りも利用します。
  • 保険があるからできない治療方法がたくさんあります。
  • 歯医者が点数制なのは健康保険のおかげ。良い治療、予防治療をすると赤字です。
  • 痛風も治せなくていいんです。薬を処方すれば儲かるから。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました